昭和女子大学附属昭和小学校 紹介

教育目標

昭和学園の目標は、「世の光となろう」。その学園目標に基づき、昭和小学校では「目あてをさして進む人」「まごころを尽くす人」「からだを丈夫にする人」という3つの目標を掲げています。私たちが目指すのは、飾りのない全人的な教育。誠実な生活態度と確かな基礎能力を身につけます。そして、どんな困難にも負けない強さを持ち、あたたかい豊かな心を持つ人になることを目指します。

昭和小学校を訪れたら、ぜひ子どもたちの表情をご覧ください。声をかけてみて下さい。心おだやかな笑顔とひとみの輝きのひとつひとつが、昭和小学校そのものです。

スクールデータ

住所: 〒154-8533  東京都世田谷区太子堂1-7-57

電話: 03-3411-5114

 

アクセス: 

東急田園都市線・東急世田谷線「三軒茶屋」駅下車徒歩7分

渋谷駅よりバスにて昭和女子大学前下車

 

   

校長先生: 柴田芳明 先生      学校HP: こちら

 

創立: 1953年     昼食: 給食・・毎日    
制服: あり      児童数: 648名

 

募集人数:  男女105名 (内部進学者を含む)

特徴と特色

☆こども園から大学院まで、同じ敷地内にある。
世田谷キャンパスは、こども園から大学院まで合計8000人の園児・児童・生徒・学生が毎日通っています。緑豊かな木立の中を、小学生がにこやかに通学する場面が本学の日常風景です。

 

☆“ことば”の学習を重視している。
ことばを単なる記号としてではなく、思いや願いをお互いに伝え合うツールとして体得することを、すべての学習の根幹にすえています。

 

☆全教職員で全児童の指導をする。
学年担当の教員だけではなく、養護・事務・給食を含めた全教職員が全校児童の把握に努めています。教員室ではいつも担当学年は勿論のこと、担当以外の学年児童の話題も飛び交っています。

 

☆1年生から専科制が行われている。
担任が担当する教科は主として国語・算数・生活。他の教科は専科教諭が担当し、専門性を高めています。本年度入学児童を担当した教員は11名です。

 

☆自校給食を行っている

給食は栄養士が献立を作成し、委託業者によって調理されます。

ごはん・パン・中華めん、和食・洋食・中華のレパートリーのあるメニューの献立をたてています。

 

☆卒業までに延べ25泊33日の宿泊行事がある。
大井町(神奈川県)と館山(千葉県)に研修学寮があり、それらを起点としてさまざまなプログラムを実施しています。

 

☆5・6年の希望者は昭和ボストン(アメリカ)での体験学習に参加できる。
本学の施設である昭和ボストンを利用して、地元の小学生と交流を深めるプログラムがあります。午前中は現地の教員の英語学習、午後は現地の教員の引率のもと、地元小学生と一緒に様々な体験学習を行います。

 

☆年間を通して、ひとつのテーマに取り組む、総合学習をしている。  
例えば2年生は「しょくぶつ」と、学年の主題は決められていますが、今年度の1組は「竹」、2組は「樹液」、3組は「花」と、まったく違った方向から主題に迫っていきます。

 

 

行ってみよう公開行事

☆昭和っ子の運動会

 

2021年5月29日(土)予定 予約不要

(日程変更することもあります)

プチ自慢はこれ!

☆BST(ブリティッシュスクールイン東京)との交流。

4年生との学年交流で、ミニ運動会を実施いたしました。赤白玉入れ、綱引きなど、英語と日本語が飛びかいます。(2019年度実施)

 

☆「英語でアート」の時間。

ゲストティーチャーとして、アーティストを招いて、「英語でアート」の時間を体験しました。昭和っ子の研究テーマとのコラボレーション「Funny City」(3・4年生)では、共同作品として、壁一面に未来の町が飾られました。(2020年2月撮影)


☆TUJ(テンプル大学)インターシップ生が子どもたちの授業に参加。

昭和学園のグローバルキャンパスには、2019年に、テンプル大学が移転してきました。テンプル大学のインターンシップの学生から英語や算数を教えてもらったり、一緒に書道の授業に参加したりします。子どもたちは、日々の生活の中で、自然に英語や異文化に触れています。(2020年2月撮影)

 

☆児童会企画で、昼休みに「全校異学年縦割リレー大会」を実施。

 

密集を避ける為、半数の児童が校庭に、残り半数の児童は各教室から声援を送りました。(2020年12月撮影)

☆神奈川県にある東明学林での校外学習。

 

10月に芋掘り、11月にミカン狩りをしました。(2020年10月、11月撮影)



 

☆教室が広くて明るい(日当たりがよい)

 

☆異学年交流がたくさんある。

毎日の掃除やランチルームでの給食、全校活動や宿泊行事を通して異学年の友達がたくさんできます。

 

☆駅から7分、バス停からはたったの10歩で正門に着く。

 

☆キャンパス内にはカルガモが遊びに来る。教室にはテンプル大学のインターンシップの学生が訪れる。

 

☆登校中に困った時には、昭和学園の中高生が面倒を見てくれる。

 

☆放課後、こどもが安心して過ごせる、多様なプログラムのアフタースクールがある。

 

☆のりもの倶楽部が、2019年度に新設された。

のりものに関係するすべてのジャンルで活動します。2019年度は、世田谷線三軒茶屋駅での撮影会を皮切りに、リニアモーターカーの博物館への日帰り旅行・実際にのりものを作って、こども園園児を乗せる交流会・学園祭での発表・東京港サンセットクルージングでの乗船体験など、多岐にわたっています。

 

最新情報!

 

2021年度の行事や説明会については、決まり次第お知らせいたします。

 

 

 

 

 

協力

小学校受験新聞

 

最新情報!


玉川学園小 紹介ページを更新しました。

 

森村学園初等部 紹介ページを更新しました。

 

帝京大学小 紹介ページを更新しました。

 

昭和女子大学附属昭和小 紹介ページを更新しました。

 

桐蔭学園小学校 紹介ページを更新しました。

 

捜真小学校 最新情報を更新しました。

 

日本大学藤沢小学校 紹介ページを更新しました。

 

カリタス小学校 紹介ページを更新しました。

 

・事前申込みのご案内を掲載しました。

他地区イベント

 

★前日夜に必ず公式HPを確認してください。

・コロナ感染状況により、合同相談会を直前に中止・変更させていただくことがありますご了承ください。前日夜にこのHPを必ず確認してください。

・来場者の安心安全のためご理解・ご協力をお願いします。

 

◇マスクの着用: 会場ではマスクの着用をお願いします。

 

◇体調確認: 入り口で体温測定を実施します。    

 体調不良・発熱の場合はご来場をお控えください。     

 ※発熱(37.2℃以上)の場合は入場をお断りします。

 

◇手指の消毒:手指の消毒にご協力ください

 

会場スタッフの検温・マスク着用・手洗い・備品の消毒等の対策を徹底します。