成城学園初等学校 紹介

教育目標

◆教育理念(4つの希望理想)

・個性尊重の教育、附・能率の高い教育

・自然と親しむ教育、附・剛健不撓の意志の教育

・心情の教育、附・鑑賞の教育

・科学的研究を基とする教育

スクールデータ

住所: 〒157-8522  東京都世田谷区祖師谷3-52-38

 

電話: 03-3482-2106

 

アクセス: 小田急 成城学園前 徒歩15分

 

校長先生: 渡辺 共成 先生     学校HP: こちら

 

創立: 1917年     昼食: 弁当     
制服: なし      児童数: 648名

 

募集人数:  男女各34名 

特徴と特色

 

「ここしかない時間」

 

☆常に『理想の教育』『本当の教育』を追求する「実験学校」
本校は、小学校教育のよりよき改造と進歩に寄与するための「実験学校」として創設されました。現在行っている教育に満足することなく、『理想の教育』『本当の教育』をめざして、常に研究を進めていこうという創設者の精神は、今もなお受け継がれています。 「古き良き伝統は継承しつつ、時代に即したよりよい物を取り入れていく」これが私たちの基本姿勢です。

 

☆ワンキャンパスならではの垣根を越えた触れ合い
都心では珍しい幼稚園から大学・大学院までが同じ敷地内にあり、8000名強の園児・児童・生徒・学生が学んでいます。幼稚園生や大学生と学校の枠を越えて触れ合う機会もあり、豊かな人間性が育まれます。

 

☆自然が遊び場、学びの場
地獄谷・ドーナツ池・丸 太小屋・杉の森・・・名前を聞いただけでもワクワクしませんか。都心であるにもかかわらず、豊かな自然があります。ダンゴムシやオタマジャクシと戯れ、季節ごとの木の実を味わい、木登り、ドロだんご作りに興じる中で、子どもたちはいろいろなことを学びます。 今でしかできない、いいえ、今、しておかなくてはならないさまざまな経験ができる環境がここにはあります。

 

☆『遊び』『散歩』・・・ユニークなカリキュラム
多彩なカリキュラムで、基礎基本の充実を図るとともに、一人ひとりの個性を伸ばす教育にも力を入れています。特に、『遊び』『散歩』『劇』『映像』『舞踊』等、他校には見られない教科も特設しています。 授業も、学級担任が全てを担当するのではなく、各教科の専門教諭がそれぞれの授業を受け持ちます。

 

☆異年齢活動 『つながり』
人間関係が希薄になりつつある今日、異年齢との関わりはとても大切です。1~6年生の各1名ずつがユニットを作り、グループ集会、グループハイキング等の異年齢活動に積極的に取り組んでいます。さまざまな活動を通じて日常の授業では身につけられない心情や能力を培います。スキー学校も4~6年が縦割りでグループを作り、「異年齢によるスキー学校を行っています。

 

☆充実した校外教育
校外教育の中でも宿泊行事は3年生から始まります。3年生は「春の学校」、4年生以上は『夏の学校』と『スキー学校』があります。4年間のトータルでは、32日間ものダイナミックな校外生活を体験します。そこでしかできない自然を利用した活動の中で、自然の偉大さ・恐ろしさ・素晴らしさを体感し、自然を敬愛する心を育てます。

 

☆ニックネームで呼び合う
「先生と子どもの距離が近い」と言う声をよく聞きます。その象徴的な例として、「先生も子どももお互いをニックネームで呼び合う」慣習があります。子どもと先生の間に壁はいらないという考えからで、そんな関係が維持できるのも強い信頼関係で結ばれているからこそ・・・。  

 

☆三位一体の教育
子どもたちは、たくさんの人との関わり中で、多くを学び成長していきます。本校では、さまざまな場面で保護者の方々の協力をいただいています。「教師」「保護者」「児童」が一つとなって日々の教育活動 を進める中で、成城っ子たちは、たくましく成長していきます。成城教育をともに学び、楽しんでもらう。卒業式では、子ども以上に初等学校と別れを惜しむ保護者の姿も・・・。

 

☆いつでも学校見学が可能!
来年度も、学校・授業見学期間を設ける予定です。

※期日は、新年度当初にHP等でお知らせします。

 

行ってみよう公開行事

☆父母合同運動会(5月中旬)・秋の運動会(10月上旬)  ※申込み不要
春と秋、年2回行われる運動会(秋は、成城幼稚園と合同)は、いつも白熱した展開で盛り上がります。縦割りによる三色対抗で、1~6年生一丸となって勝利を目指します。 最後まであきらめず走る姿、歯を食いしばり耐える姿・・・「やるときはやる!」成城っ子の真剣な姿がそこにはあります。見所は、春の「騎馬戦」、秋の「旗体操」。どうです、この表情・・・。 子どもが熱い、教職員も保護者も熱い運動会をぜひご覧ください!

 

 

初等学校の文化祭は、2年生による「幕開き太鼓」で始まります。手作りみこしが練り歩き、作品展、相撲大会、カラオケ大会、クラス毎にアイデアを生か した企画等、イベントも盛りだくさんで一日中いても飽きません。また、保護者のご協力による餅つき、木工コーナー等も楽しめます。 当日は、成城学園文化祭として、幼稚園から大学まで各校ごとに文化祭が行われていて、すべてご覧いただけます。

成城学園初等学校

プチ自慢はこれ!

☆笑顔の似合う子どもたち

本校の主役は何と言っても『成城っ子』と呼ばれる子どもたち。明るく元気で人なつこくて、時にはいたずらをして先生に怒られますが、素直で優しい子どもらしい子どもたちです。

 

教室配置も1年生~6年生がワンフロア-に集まっています。異年齢による活動が多いこともあり、学年を越えた交流があちらこちらで見られます。

 

☆感動を呼ぶ『劇の会』・『音楽の会』
成城学園初等学校には、3年生以上に『劇』の授業があり、その発表の場が毎学期に行われる『劇の会』です。ミュージカルから、自分たちで創る劇まで上演演目はクラスで決めます。のびのびと劇を演じながら、子ども達は豊かな表現力を身につけていきます。 自分の新たな可能性や他人の良さに気づきます。『音楽の会』も年に2回。クラスで作ったオリジナル曲を振り付けも交えて歌ったり、ハイレベルな合奏に挑戦したり、会場いっぱいに素敵な音楽が響き渡ります。プログラム最後の全校合唱は、子どもたちの歌声が講堂中にこだまし、感動のあまり思わず目頭を押さえる保護者も・・・。

 

☆歴史あるスキー学校
スキー学校の歴史は古く、1928(昭和3) 年に妙高高原で行われたスキー教室(コーチ2名、参加10名)が始まりだといわれています。その後、3~6年生による「冬の学校」を経て、1963(昭和 38)年に、スキー学校と名称を変更し、4~6年生に実施することになり今日に至っています。子どもたちの上達は早く、全くの初心者も6年生になると、ご覧のような美しい滑りを披露してくれます。 現在は、4~6年が1クラスずつ縦割りでグループを作り、「異年齢によるスキー学校」が実施しています。また、たくさんの卒業生がコーチとして参加してくれるので、卒業生との触れ合いも特色の一つです。

私立小学校 合同相談会

最新情報!

 

受験希望者の学校参観を下記の予定で計画していますが、

この社会状況下で、実施の可否は未定です。

 

2022年2月17日(木)~ 3月2日(水)

 

決まり次第、学校HPにてお知らせいたします。

 

最新情報!


昭和女子大学附属昭和小学校 緊急開催なんでも質問会 のご案内

 

成城学園初等学校 最新情報 を掲載しました。

 

聖セシリア小学校 最新情報 を更新しました。

 

日本大学藤沢小学校 最新情報 を更新しました。

 

玉川学園小学部 特徴と特色 を更新しました。

 

桐光学園小学校 プチ自慢 を更新しました。

 

昭和女子大学附属昭和小学校 プチ自慢 を更新しました。

 

国本小学校 最新情報 を更新しました。

 

洗足学園小学校 最新情報 を更新しました。

 

森村学園初等部 プチ自慢! を更新しました。

 

和光鶴川小学校 最新情報 を更新しました。

 

成城幼稚園 幼稚園データ を更新しました。

 

カリタス小 最新情報 を更新しました。

 

捜真小学校 最新情報 を更新しました。

 

帝京大学小学校 特徴と特色 を更新しました。 

 

・2022年1月23日(日)開催に向けて準備中です!

他地区イベント

 

★前日夜に必ず公式HPを確認してください。

・コロナ感染状況により、合同相談会を直前に中止・変更させていただくことがありますご了承ください。前日夜にこのHPを必ず確認してください。

・来場者の安心安全のためご理解・ご協力をお願いします。

 

◇マスクの着用: 会場ではマスクの着用をお願いします。

 

◇体調確認: 入り口で体温測定を実施します。    

 体調不良・発熱の場合はご来場をお控えください。     

 ※発熱(37.5℃以上)の場合は入場をお断りします。

 

◇手指の消毒:手指の消毒にご協力ください

 

会場スタッフの検温・マスク着用・手洗い・備品の消毒等の対策を徹底します。