桐蔭学園小学部 紹介

教育目標

◆校訓:

「すべてのことに『まこと』をつくそう」「最後までやり抜く『強い意志』を養おう」
教育ビジョン・・・・・「自ら考え判断し行動できる子どもたち」

スクールデータ

住所: 〒225-8502 神奈川県横浜市青葉区鉄町1614

電話: 045-972-2221

 

アクセス:  東急田園都市線「市ヶ尾」「青葉台」
       「あざみ野」駅よりバス
       市営地下鉄「あざみ野」駅よりバス
       小田急線「新百合ヶ丘」「柿生」駅よりバス
       JR横浜線「中山」駅よりバス

スクールバス: あり 

 

校長先生: 澤本 敦 先生    学校HP: こちら

 

創立: 1967年      昼食: 給食(月火木金)、弁当(水)    
制服: あり       児童数: 748名

 

募集人数:  男女約80名 (内部進学者を除く)

特徴と特色

☆開校50周年(2017年度)

桐蔭学園は、2014年に学園創立50周年を迎えました。

1967年4月に開校した小学部は、今年、開校50周年の節目を迎え、更なる発展と進化を目指します。

桐蔭学園は、これからも更に新しい教育に挑み、日本の教育界をリードしていくように進化し続けます。

 

☆将来のグローバリーリーダーを育てる教育
習熟度別レッスン授業(国語・算数・英語/5年生以上)
完全教科担任制(3年生以上)
リーダーシップトレーニング(総合学習・委員会活動等)

 

☆個性を「育て、伸ばし、鍛える」教育
・1・2年→学級担任制(国語・算数・総合・道徳)と教科担任制(英語・体育・音楽)
・3年以上→完全教科担任制(全教科)※総合・道徳は学級担任が担当。
・ 5・6年→習熟度別授業(国語・算数→3段階/英語→3段階)

・Team Teaching(図工・パソコン) ※パソコンは全学年TT実施。
・パソコン学習→全学年で実施。パソコンの基本操作から始め、Word、Excelを使ったり、Power Pointでプレゼンテーションしたり幅広く活用します。5年ではロボット制御を、6年ではホームページ作成を行います。

 

☆国際化に向けた英語教育
全学年で実施。各学年週2時間。1~4年は1クラスを2グループに分け、ネイティブと日本人教師とがそれぞれ担当し、1時間ずつ交代で授業を行います。

 

☆精選された教材
国語→ オリジナル問題集,口語文法テキスト
算数→ オリジナル問題集
科学(理科)→ オリジナル参考書・問題集

社会→ オリジナル参考書・問題集

 

☆四季折々の豊富な行事
入学式・新入生を迎える会(4月)/春の遠足(ハイキング・登山)(5月)/田植え(5年)・スポーツフェスタ(6月)/七夕子ども会(7月)・サマーキャンプ(1~4年→7月)・サマースクール(5・6年→8月)・夏期講習(5・6年→7・8月)・水泳講習(4~6年→7月)/運動会・マラソン大会・稲刈り(5年) (10月)/秋の校外学習(社会科見学等)・マラソン大会・表現の日(11月)/もちつき会(12月)・書き初め会(1月)・ウィンターキャンプ(5・6年→2月)・送別音楽会・卒業式(3 月)

 

☆充実した教育環境
音楽室・ハーモニーホール(大音楽室)・図工室(2室)・美術ギャラリー・理科室(2室)・PC LAB.(パソコン室・3室)・マルチルーム(2室)・スタディルーム(3室)・視聴覚室・マルチパーパスホール(3ヶ所)・体育館・グラウンド

 

☆学内食堂で調理する給食
給食(月・火・木・金曜の週4日),弁当(水曜)

 

☆系統化された一貫教育
併設する6年間一貫教育である中等教育学校へ進学。(2019年度より共学化)進学については、中等教育学校が示す基準に基づいて小学部が推薦を行う。ただし、推薦内容を基に中等教育学校が合否を判定する。(2018年度卒業生より)

 

☆多彩なクラブ活動
文化系(アート,鉄道研究,ロボット,百人一種,科学,盤上遊戯,ミュージカル,弦楽,家庭科,パソコン) 運動系(野球,卓球,陸上,サッカー,バスケット,ラグビー,剣道,柔道,なわとび,ドッジボール,バドミントン)

行ってみよう公開行事

☆学園文化祭(9月下旬)   ※申込み不要
中学~大学で行う文化祭ですが、小学部からは、鼓笛隊・ロボットクラブ・合唱団などが参加し、発表します。

 

☆運動会(10月上旬)  ※申込み不要
幼稚部・小学部の合同運動会です。一貫教育9年間の子どもたちの成長ぶりが1日でご覧になれます。3年生以上で舞い踊るTOINソーランは“桐蔭魂”そのもので圧巻です。ぜひご覧ください。

 

☆展覧会(一般公開1月28日(日))

幼稚部・小学部合同展覧会です。園児、児童が図工の授業で制作した作品を展示します。子どもたちが力いっぱい楽しみながら、心を込めて表現した作品をぜひご覧ください。

 

 

☆送別音楽会(平成29年3月4日・5日) 桐蔭学園シンフォニーホール  ※申込み不要
全学年の児童が卒業を迎える6年生に向けて心をこめて精一杯に合唱・合奏をします。1年間の音楽教育の集大成です。 私立小学校 合同相談会  

プチ自慢はこれ!

☆世界大会出場! 
ロボットクラブは創部以来、毎年FIRST LEGO Leagueの全国大会まで出場し、過去2回世界大会出場を果たしています。
2010年6月にトルコで開催された世界大会"Open European Championship"では、プログラム部門で世界第1位、ロボットデザイン部門で世界第2位を獲得。部員は6年生と小学部を卒業した中等・中学生で構成しています。

  

☆パソコン室が3つ!
全学年でパソコン学習を行っています。第1校舎に2室、第2校舎に1室の「PC LAB」を設置。各室20台以上のPCを配備し、1人につき1台のパソコンを使える環境を整えています。

 

☆日本一広い音楽室!
第2校舎の大音楽室、通称『ハーモニーホール』は1学年全員での合奏ができ、200名を収容して音楽や映画、演劇の鑑賞などができるほどの広い音楽室です。音響設備もバッチリ!きっと「日本一の音楽室」に違いありません。

 

 

☆田んぼが広い!
二段の広い棚田で5年生が稲を育てます。田植え、観察、稲刈り、餅つき・・・12月のもちつき会で搗いたおもちは全校児童に配られます。

 

☆スクールバスで通学!
東急田園都市線の江田駅と小田急線の柿生駅に毎日スクールバスを運行しています。

 

 

☆自然が豊か!
緑に包まれたくろがねの森に桐蔭学園はあります。多くの鳥がさえずり、虫は飛び交い、たぬきも時々歩いています。四季折々の花に彩られ、春には学園中に桜が満開です。

    
☆異学年児童の仲がいい!
登下校で同じ地区の異学年をそれぞれに1つのグループとし、地区別グループを編成しています。このグループで毎日清掃をしています。これにより、上級生から下級生までがみんな顔見知りとなり、仲良くすることができます。万が一、台風や大雪、地震などの災害が予想される場合は、この地区別で集団下校をします。

 

☆交流委員会活動!
地区別グループとは別に、5・6年生の交流委員会の企画で異学年交流を行っています。昼休みを利用し、お弁当を一緒に食べたり、ドッジボールや「だるまさんが転んだ」などの遊びをしたりして、上級生と下級生とが楽しく交流しています。

 

 

 

☆90名のビッグバンド 
小学部の「鼓笛隊」は、今や90名に及ぶ団員を抱える大ブラスバンドです。打楽器中心の「鼓隊」に始まり、リコーダーや鍵盤ハーモニカなどを入れた「鼓笛隊」 となり、徐々に木管・金管楽器を取り入れた「ブラスバンド」へと成長しました。4年以上の有志児童で構成され、学校行事では大活躍!県の音楽会や器楽コンクールなどにも参加しています。まさに、桐蔭小の「音楽教育」の目玉です!

 

☆笑顔いっぱいの合唱団

合唱団は、「一人ひとりが輝ける合唱団」という目標をかかげ、毎週月曜日、水曜日、金曜日の放課後に笑顔いっぱいで活動しています。学内の発表、中高混声合唱段との合同コンサート、NHK全国学校音楽コンクール等にも参加して活動の幅を広げています。

子どもたちが合唱を通して心を解放し、友達との声の調和を高めていくことで素敵な声のハーモニーが生まれてきます。ハーモニーを作っていく過程では友達とのコミュニケーション力も自然と身につきます。

 

 

 

☆約1800人を収容できる大ホール
学園内に放射状に延びる各校舎の要の位置にそびえ、銀色に輝く円錐を斜めに切り落としたような建物―これが「桐蔭学園シンフォニーホール」です。その斬新なデザインには、未来都市の建造物を思わせるものがあります。
このホールは、桐蔭学園の創立25年を記念して建てられたもので、学園の教育および文化の諸活動の拠点としての役割を担い、同時に、学園のシンボルにも なっています。著名な演奏家や劇団などプロの芸術家を招き、音楽、演劇、映画、講演など各種の催事を開く多目的ホールです。学園内で幼児・児童・生徒たち が、世界一流の芸術・文化にじかに接したり、自分たちの創造と文化活動の発表の場として利用したりできるようになっています。3月の小学部送別音楽会もこ こで行います。

 

 

☆体育行事がいっぱい!
幼稚部(3年保育)と小学部の全9学年で繰り広げる「運動会」。幼稚部の遊戯をはじめ、桐蔭ソーランや騎馬戦など、多種多様な演技・競技をお楽しみいただけます。
6月にはスポーツフェスタがあり、縦割りの地区別グループでの対抗戦をはじめ、学年枠を超えた交流で、子どもたちが元気に活躍する「熱い1日」を過ごします。

 

☆楽しいキャンプ生活♪
夏には宿泊を伴うサマーキャンプを実施します。
7月下旬に、1・2年は山梨県富士吉田で1泊2日・3・4年は長野県八子ヶ峰で2泊3日の宿泊体験をします。8月下旬に5年は日光で2泊3日、6年は京都・奈良へ行き、2泊3日のサマースクールを実施します。
また、5・6年は2月中旬に長野県志賀高原でスキーを中心とした4泊5日のウィンターキャンプを実施します。
どれも楽しい思い出がいっぱいできる体験学習です!

 

先生紹介

☆クラブ活動は先生の特技の宝庫!

柔道クラブのM先生は、桐蔭学園高校の柔道部時代にインターハイで優勝!一昨年、格闘技「サンボ」で日本代表選手として世界大会に出場しました。

野球クラブのS先生は、元高校野球球児で、高3の時、チームが甲子園で優勝を果たしました。

合唱団のI先生は、ピアノが専門ですが、声の導き方を学ぶために、ハンガリー、アメリカ、イギリス、オーストリアなどの海外にたくさん行っています!とても好奇心旺盛で、いつも面白い実践を求めています。

弦楽クラブと鼓笛隊を指導するN先生は、いろんな楽器の演奏ができるマルチプレイヤーです!オーケストラで演奏したり、オペラやコンサートの指揮者を務めたりして活躍中です。

二度の世界大会出場を果たしたロボットクラブのT先生は、航空力学を独学したり、アメリカでコンピュータ・プログラミングやHTMLのホームページ構築などを本格的に学んだりしたエンジニアです。

科学クラブのⅠ先生は「昆虫博士」です。まさに「歩く昆虫図鑑」と言っても過言ではないほどの豊富な知識をもっています。珍しい昆虫を求めて、なんと、海外まで出かけてしまうほどです!

 

遠足紹介

☆桐蔭学園小学部の校外学習・キャンプ
桐蔭学園小学部では、年2回の校外学習を実施します。春の遠足はハイキングや登山、秋は社会科見学・体験学習が中心です。その他に、社会科や総合学習に関する訪問・見学も実施します。
また、宿泊体験として、1~4年でサマーキャンプ、5、6年でサマースクールやウィンターキャンプ(スキー教室)を実施し、共同生活を通じ、お互いの理解や親睦、絆を深めています。
さまざまな体験学習は、「生きた教育」として子どもたちの成長の糧となり、大切な思い出となっています。

1年:春の校外学習(5月/金沢自然公園),サマーキャンプ(7月/山梨県富士吉田/1泊2日),秋の校外学習(11月/あーすプラザ)


2年:春の校外学習(5月/こども自然公園),サマーキャンプ(7月/山梨県富士吉田/1泊2日),秋の校外学習(11月/こども宇宙科学館),郵便局見学


3年:春の校外学習(5月/鎌倉・天園コース),サマーキャンプ(7月/長野県八子ヶ峰/2泊3日),秋の校外学習(11月/川井浄水場・都筑水再生センター)


4年:春の校外学習(5月/大楠山~しょうぶ園),サマーキャンプ(7月/長野県八子ヶ峰/2泊3日),秋の校外学習(11月/日本未来科学館),清掃工場見学


5年:春の校外学習(5月/高尾山),サマースクール(8月/栃木県日光/2泊3日),秋の校外学習(11月/ANA羽田工場・羽田空港),ウィンターキャンプ(長野県志賀高原/3泊4日)


6年:春の校外学習(5月/大山),サマースクール(8月/奈良・京都/2泊3日),秋の校外学習(11月/国会議事堂・昭和館),ウィンターキャンプ(長野県志賀高原/3泊4日)

※春・秋の校外学習の目的地は一例です。施設の予約状況や天候により変更があります。

 

最新情報!


玉川学園小 公開行事 を更新しました。

 

聖セシリア小 最新情報 を更新しました。

 

湘南白百合学園小 プチ自慢 を更新しました。

 

帝京大学小 特徴と特色 を更新しました。

 

・カリタス小 最新情報 を更新しました。

 

洗足学園小 行ってみよう公開行事 を更新しました。

他地区イベント

 

◆2019年3月3日(日)

城北・埼玉・千葉・茨城合同相談会 

 

◆2019年5月6日(祝)

神奈川私立小フォーラム